スポーツクラブ 〜体の使い方を身につけたい〜

スポーツクラブに通っています。エアロビクス、ヨガのスタジオレッスンに入っています。筋肉トレーニングは自宅でのみしています。

日々通うスポーツクラブでエアロビクス、ヨガを楽しんでいます

有酸素運動がいいらしい

スポーツクラブで小耳にはさんだ話しによると、「エアロビクスをすると痩せる」らしいです。

でもな〜、エアロビクスのインストラクターさんで、がっちりしている人がおひとりいるんだよな〜。がっちりと言えば聞こえはいいが、むっちりしていると言ったほうがいいぐらいなんですよ。

 

でも、やらないよりはやったほうがいいと思うので、家で出来そうなものを「痩せるために」ひとつ続けてみようと思います。

www.youtube.com

ここで紹介されているエアロビクス(で良いと思うんだけど)を早速してみました。普段、スポーツクラブでエアロビクスをしているので、難しくはない動きですが、家の中なので、ジャンプに関してはそれをしないことと、着地時に振動を消すために、ふんわりと着地するように変えてはいますが、息が上がるということはないけど、準備体操ぐらいの感じにはなっているなと思いました。これなら嫌にならず毎日続けていけそうです。

 

現在、55.65キロ。私としては普通の体重なんですが、とにかく下腹のぽよんぽよんが気になるので、やってみる!! 目指せ、三キロ減量。

あっという間に7月

 

 
タイトル通り、もう7月になりました。ブログに書いていないだけで、スポーツクラブには変わらず通っています。でも、仕事そのほかの時間を作るために、参加するプログラムは少なくなっていました。その反動は下腹に如実に現れ・・・。

中年太り、初老太りの恐ろしさで、食べる量は減っているのにお腹のお肉は存在感を増しています。そこで、スタジオだけでは足りないなと思い、機械でえっさほいさと筋トレをしていますが、それも週に一度か二度程度で、「焼け石に水」です。
 

流行り廃り(はやりすたり)

【飽きっぽい?スポーツクラブ】

昨年頃、他会員さんが多くお試ししていたあるキャンペーンが、今年の春にはもうほぼ見かけなくなっています。私の知っているスポーツクラブではそれが普通のサイクルなのかもしれませんが、ちょっと飽きる?のが早いなぁと思っています。たとえば、プロティンとか、スポーツドリンクとかです。サプリは本当に単発的な感じです。

【プログラムも短期】

「新しいプログラムですよ〜。皆さん、受けてみてください。」というふれこみがあって受け始め、慣れてきたかな?良いかな?そんなに効果期待出来ないかな?どうだろ?ぐらいの時期に、静かにそのプログラムが無くなっていきます。たぶん、予想していた集客数を超えなかったのだと思いますが、もうちょっと長い目で見るか、最初から自信のあるプログラムを作ってくれないかな?これは、不満というよりも、残念だなという気持ちです。

【インストラクターさんも消える・・・】

「結婚しました(女性)」という理由で惜しまれつつ辞めていくインストラクターさんがいました。生活の場が他府県になってしまうという場合や、配偶者の方との兼ね合いで仕事量を抑えるというご事情があるのなら、仕方ないですね。お幸せに、そしてお仕事も続けていけると良いですね。その他の理由では、転勤という方がいらっしゃいました。スポーツクラブのスタッフでインストラクターさんをしている方なんでしょう。あとは、あまり人が入らないプログラムをしていたインストラクターさんはプログラムごといなくなりました。他店とかまたは他スポーツクラブに行けばまた会員層が違ったりするので人気のプログラムになるのかもしれません。

【今回のまとめ】

①スポーツクラブは短期でキャンペーンとかプログラムを組む。

②新天地に行くみなさんのご健闘をお祈りします。

ゴールデンウィークのスケジュール

【祝日スケジュール】

スポーツクラブでは祝日は特別な日になっています。通常は曜日ごとにスケジュールが決まっているものを、祝日は少しまたは大幅に変更して組んでいるので、事前にチェックして楽しみに待っているんです。今回のゴールデンウィークは受けてみたいプログラムをひとつだけ受けられなかったので、それは残念でした。いつも受けているインストラクターさんが通常のプログラムも行い、さらに今回だけのプログラムもしていたようなのですが・・・。

 

ゴールデンウィークの混み具合】

受けられないプログラムはあったものの、日程的には毎日のようにスポーツクラブに行けました。他の会員さんはどんな感じでいらっしゃっているのかな?と思っていたら、「絶対に来ている会員さんはやはり来ていた」というのが調査結果です! 「よくいらっしゃる会員さん」は不思議と来ていなかったかな?そして、普段はお見かけしない会員さんが多かったようです。他店からいらっしゃった方とか、普段は来れない曜日だけど祝日だから来れた会員さんだと想像しています。そういう感じで普段とは顔ぶれが違いましたが、混み具合は普段通りになっていました。

 

【インストラクターさんにとっての祝日】

インストラクターさんはお仕事ですから、祝日であってもなくても普段通りなのかな?と思っていたら、「ゴールデンウィークだから人があまりいないと思っていた」とか「ゴールデンウィークに来ていただいてありがとう」とおっしゃる方もいて、集客数は気になるご様子でした。

【今回のまとめ】

①2018(平成30)年のゴールデンウィークはお天気が良かったです。

②絶対来る会員さんにとってゴールデンウィークは特別なものではなかった。

③インストラクターさんにとってゴールデンウィークは気になる一週間だ?!

 

ヨガ 今日は出来なくなっていた

【昨日だけ出来たのか?】

今日もスポーツクラブでヨガを受けてきました。そして、ちょっと残念なことに、昨日はグンと出てくれた足が、今日はそうでもありませんでした。一回で思った場所に届かず、にじりながら場所を定めました。昨日はたまたま出来たのかなぁ?

 

昨日のインストラクターさんと今日のインストラクターさんは違うので、声かけが違ったかもしれません。今日のインストラクターさんは全体的にさらっと説明というか誘導をする感じで、細かい体の動かし方とか、注意することはありませんでした。

 

私はまだ初心者なので、昨日はわかっていたこと、覚えていられたことでも、今日になると忘れていることが多いのだと思います。ということは、説明の多いインストラクターさんが最適かな。

 

 

ヨガ「急に出来るようになる」

【足がグン!!】

ここ1年ほどヨガのレッスンを多く受けるようにしてきました。そして、少しは左足に力を入れることが出来るようになったなと思っていましたが、今日はびっくりする前進がありました。

 

ダウンドックというポーズから片足ずつを両手の間に一気に運んでくるという動きがあります。一気に運ぶのが難しい場合は「刻んで」足を動かせば良いというのがインストラクターさんの指示です。私はこれが難しいなと思っていました。両手でふんばる力が十分なはずですが、足を一気にというのが出来ませんでした。理由は体の硬さとかなのかな?と漠然とは考えていましたが、インストラクターさんが絶対に一気にとはおっしゃらないので、出来なくてもまぁ良いかと真剣に取り組んでいなかったと言いますか。

 

それが、今日はインストラクターさんの指示を聞きながら動かしていると、信じられない光景を目にすることになりました。大げさな書き方ですけど、両手の間に自分の片足がグン!!と入ってきているではありませんか。びっくりと同時に嬉しさがこみあげてきました。と同時に「どうしてこうなれた???」という疑問が頭の中にしばらく残り、ちょっとヨガに集中出来なかったかな。

 

【インストラクターさんの指示】

小さな興奮の中で過ごしてしまったので、インストラクターさんがあのときどういう指示を出してくださったのか忘れてしまったのですが、ダウンドックから両方のかかとを上げてというところはいつも通り、そこからひとこと「膝(ひざ)を曲げて」というのが入っていたように思います。この指示がいつもあったかどうかは、次回のレッスンに出れば確認出来ると思うのですが、この膝を曲げる曲げないで足がすっと前に抜き出せるかどうかが変わるのかなと今は考えています。

 

もしかしたら、指示はいつも通りだけど、私の体の動かし方がやっと正しく反応したのかもしれません。いずれにしても、グン!!と出た足は力強くて良かった。その後は同じ動作があり、同じように足は出ました。やったぜ。

【今回のまとめ】

①継続は力なり・・・ですね。