スポーツクラブ 〜体の使い方を身につけたい〜

スポーツクラブに通っています。エアロビクス、ヨガのスタジオレッスンに入っています。筋肉トレーニングは自宅でのみしています。

日々通うスポーツクラブでエアロビクス、ヨガを楽しんでいます

風邪2017

【風邪が流行っています】 11月にはいってからインストラクターさんが風邪をひいていて、少し咳をしたり鼻をすすったりという中でレッスンがありました。他にも風邪をひいていて治ったけれど喉の感じは万全ではないというインストラクターさんもいて、会員さ…

外反母趾(がいはんぼし)

外反母趾なのか? 私が会社勤めをしていた頃のことなので、昭和〜平成に年号が変わる頃に、初めて「外反母趾(がいはんぼし)」という言葉を知りました。その頃から今に至るまで、私は外反母趾ではないと思っていたのですが、ヨガのレッスンのときにインストラ…

レッスンの組み立て方と受け取り方

完成系をいつ見せるか レッスンに入ろうと思って、その前のレッスンが終わるのをスタジオの外で待っていました。しばらくして、終わって出てきた会員さんたちがお話しているのを聞いていると、「・・・とするのなら、最初からやって欲しかった。最後に見せる…

難易度は低めを選びます

エアロビクスのレッスンの進み方 私が受けているエアロビクスのレッスンは準備運動、整理運動を除いて、こんな感じで振り付けが進んでいきます。 準備運動 振り付けに含まれている動きを単体で行う 水分補給、汗拭きタイム 今日の振り付けを前半後半に分けて…

台風の日のスポーツクラブ

台風21号接近 台風21号が接近しています。今回の台風は超大型ということで、今日は西日本警戒いたしましょう。ところで、こういう日のスポーツクラブの対応ですが、朝は営業していて夕方のプログラムをとりやめにして早めに閉店するという対応をしたりします…

ヨガ「アップドック」②

【「隣の人と合わなくて良い」】 ヨガを受けているときにはインストラクターさんが「隣の人と競争しなくて良いです。自分の呼吸に合わせてください。私と合っていなくてもかまいません。」とおっしゃるので、その通りにしています。そうは言っても最初は他の…

足の裏に注目した結果

足の裏が「熱い」 左足首の弱さをカバーするために、左足全体を、ひいてはお腹のあたりから足を使って歩いたり動いたりしていこうと心がけるようになりました。また、ダンスのレッスン中に「足の裏」にも着目。捻挫の形にならないためには親指をしっかり踏ん…

2017秋の新プログラム

【10月から始まったプログラム】 私が通うスポーツクラブでもプログラムが新しくなりました。とりあえず時間が許す限り一回は受けてみようと思っています。この「新しい」というものは2パターンに分けられます。 既存だが、内容が変わる 全く新しいものが始…

ヨガ「どこまでやれば正解か」

【ポーズ : アップドック】 ヨガのプログラムを受けていて、インストラクターさんがポーズの名前を日本語で言う場合と、インド語?で言う場合があります。しかし、今から書くポーズは何度となくしますが、ポーズの名前を気に留めたことがありませんでした。…

ヨガ「坐骨で座る」

【坐骨の突き刺し方がわかる】 今日は、ヨガのレッスンを受けていて大きな前進があったかもしれません。左側の坐骨の突き刺し方がわかりました。 これは、ヨガのレッスン単体でわかったことではなく、ダンス、エアロビクスのレッスンで教えていただいたこと…

スポーツクラブの中の広告

【気になります】 スポーツクラブのあちこちに、広告が貼ってありませんか?私が通っているスポーツクラブでは、トイレの個室の中に貼ってあります。つい読んでしまうので、宣伝効果は抜群ですが、私は誤字脱字や言い回しに気がつくと、「むぅ〜」と凝視して…

スポーツクラブ好きの運動不足

【お休みしました】 用事があってスポーツクラブはお休みしました。こういうとき、気になるのが運動不足です。自宅で筋トレはしていますし、簡単なストレッチもしてみますが、スポーツクラブへの往復も大事な運動量ですから、スマホで確認してみると、徒歩数…

ヨガにも流行りがある?

【「心の持ちよう」を説かれる】 最近、インストラクターさんが、心の持ちようと言いますかヨガ中にどういうことを頭の中で考えていれば良いのか、考えなくて良いのかという話をされることが増えた気がします。以前はそういうことに言及していなかったと思い…

ヨガは動いてこそ

【ヨガをさぼると】 ヨガのプログラムを少しさぼっていると、動く系のプログラムで体のブレを感じました。続けていくことが大切なんですね。週に3回ぐらい受けられるといい感じです。でも、どうしても動く系のプログラムのついでに受けて帰ろうかな?と思っ…

アキレス腱①

【痛み出す】 スポーツクラブに行ってマットを敷いてストレッチをしていると、右足のアキレス腱が何か痛い。左足首はまあまあの感じなのに、右が痛くなるなんてついてないと思いながら、ヨガ系のプログラムが始まったので様子を見ながらしていました。今日は…

新しい人が入ったとき

【確認作業】 インストラクターさんがレッスンを始める前に、「初めての方はいらっしゃいますか?」と聞かれることがあります(中には聞かない方もいますが)。あらかじめスタジオに入るときに、入り口に立ってお迎えしているインストラクターさんに「初めて受…

足首の回し方

【良い悪いがわからない】 「左足首がよく痛くなる」ということを書いてきていますが、運動した日や次の日も痛くならないという有難いこともあります。エアロビクスのインストラクターさんは「手首、足首をまわしてくださ〜い。」と声をかけてからレッスンを…

ヨガのバランス

【片足立ち】 ヨガでバランスをとるときがあります。片足で立って、その他は様々な形があります。軸足は胴体の下で膝(ひざ)を伸ばして立ち、宙に浮かせる足は曲げている場合、伸ばしている場合に分けられます。曲げるときは、体の前だったり軸足にからませて…

動いてみてわかる

【家と外の違い】 起床して、家の中で動いている分には何ともなくても、いざスポーツクラブへ行こうとか仕事に向かおうと言う時に家の外を歩き始めると、急に体の痛みを感じることがあります。痛みはこんな感じです。 ①足首(左限定) ②ふくらはぎが少しつるよ…

残暑お見舞い申し上げます

【日傘】 もう8月も終わりますね。残暑お見舞い申し上げます。スポーツクラブの行き帰りに、ある程度道路を歩くことになりますが、アスファルトからの照り返しがまだ熱気を帯びているので、早く涼しくならないかなと思っています。この夏に買った日傘を重宝…

過去の故障①「鵞足炎」

【珍しい部位が痛む】 「がそくえん」この漢字、読めましたか?私は最初、音で聞いていて、そのときにも変だな〜と思いましたが、漢字を見て初めてこの字を「が」と読むのだと知りました。「がちょう」という鳥の「鵞(が)」です。私は今から10年ぐらい前にこ…

インストラクターさんの休養

【インストラクターさんも人の子】 たま〜にですが、インストラクターさんがレッスン前に「今、〜〜を痛めていまして、ジャンプすることが出来ません。」などの話をあらかじめすることがあります。痛めた部位は足だったり腕だったり腰だったりしますが、それ…

体調不良に気づく②

【体調が今ひとつな時】自宅で過ごしていて、もうそろそろ家を出発しないと間に合わないなぁと言う時間になったときに、気持ちが乗っていないことがあります。こういう時、大抵少し熱っぽいような気がする。体温計で計ると逆に平熱よりも低いんです。それで…

立て!真っ直ぐに。

【体の中心】 ヨガで立位(「気をつけ!」のポーズから力みをとった感じ)をとる時に、インストラクターさんが「体の中心を探してください。」と言うことがあります。少しだけ前後左右に動いて探して良いそうなので真剣に探しているつもりですが、重心をど真ん…

スポーツクラブに通う意味①

【「自称・超能力者」も健康を気遣う】 昭和の時代に日本で一大ブームを起こしたユリ・ゲラーという方がいらっしゃいます。元マジシャンでブームを起こした時は超能力者という触れ込みになっていたと思います。スプーンを曲げる、動かなくなった腕時計を動か…

大丈夫かどうか

【お盆ですが行きました】お盆まっただ中の今日、スポーツクラブに行くと少しばかりスタジオ内が空いていました。それでも来ていた知人たちの話しを聞いていると「お盆で家族が帰省してきているから今日は焼肉だ」とか、「下の孫が何ヶ月だから上の孫をどこ…

揉みおこし?

【暑さはひと段落?】今日はなぜか少し涼しく感じたので、スポーツクラブに行くのは楽勝かな?と思って家を出ました。いつもほどは汗をかきませんでしたが、日傘からはみ出てしまうふくらはぎのあたりはジリジリと暑かったです。この夏、我が家ではリビング…

躓(つまず)く

【スタジオで躓(つまず)く】 スタジオに入って座っていると、後から入ってきた人が歩いていてつまずきました。その方は倒れるということもなくスタスタと歩いて行きましたが、見ていた私は「あぁ、疲れていらっしゃるのかな?」と思いました。私がつまずく時…

水分補給

【スポーツ飲料の特性?】 水分補給に使っているのはポカリスエットを四倍ぐらいに薄めたものにしています。ポカリスエットの説明はこちら。水分補給のタイミングなどの説明もあります。リンク張っておきます。 大塚製薬|Otsuka Pharmaceutica 使っていて私…

左右対称ではない①

【左右対称ではない】 ヨガのインストラクターさんが「体が左右対称になっている人はいません。私もそうです。」とおっしゃいました。どちらかの手のほうが後ろに回しにくいというお話でした。私も左足首を痛めているので右と左の違いについては注目している…