スポーツクラブ 〜体の使い方を身につけたい〜

スポーツクラブに通っています。エアロビクス、ヨガ、ダンス系のスタジオレッスンに入っています。筋肉トレーニングは自宅でのみしています。

日々通うスポーツクラブでエアロビクス、ヨガ、ダンス系を楽しんでいます

着替えで得られること

夏場になると、空調をどうこうしていただいても、冬場よりは汗をかいてしまいます。自分の汗の匂いが変わってきたなと感じたのは今から十年ほど前です。加齢臭のお年頃にはまだ早いでしょと思っていた私にとっては、体の変化を認めたくないような認めてしまったほうが楽になれるような複雑な心境でした。今ではもう老化が止まらないのがおかしくておかしくて、積極的に認めては対策にいそしんでいますが。
 
スタジオに入ったときに、前のレッスンを受けていた方々の加齢臭がするのはお互いさまということで受け入れていますが、自分の汗が空気に触れて嫌な匂いになっていることは受け入れていてはダメだなと思います。時間を置かないで着替えるのが一番の対策ですね。荷物が多くなってもかまわないので出来るだけ着替えを持参して、次のレッスン開始が15分後なら着替えます。でも10分となると、少々慌ただしいです。それでもいろいろ気をつければ出来るかな。幸い、着替えをしていてレッスンの時間に間に合わなかったということはありません。
 
しかし、あまり汗をかかないレッスンの次が10分後なら、もう着替えずに参加します。そうすると気になるのは、姿勢を直すためにインストラクターさんが私のシャツに触れることがあった場合です。濡れてないとは思うけど何か申し訳ないなぁと思います。私のスタジオ内での位置取りがそうさせるのか、はたまた目に余る間違った姿勢をしていることが多いのか、結構そういう機会があるので、有難いことこの上ないのですが、大丈夫だったかなと考えてしまいます。
 
 

f:id:enjoy-club:20170819102536p:plain

着替えをすることの良い点は、インストラクターさんからの接触時にそういったことを考えずに済むこと。自分で自分の汗の匂いに気づいて嫌にならないこと。それから、実はこれが一番なのですが、自分の体が軽くなることです。汗で体にぴったりウェアがつくほどには汗はかかないほうですが、それでも肌にさらさらとしている洗いたてのウェアのほうが体は動かしやすいです。ストレスを感じなくて良いというか。そして、今からかくであろう汗の吸収率は、前のレッスンでもう汗を吸っているウェアに比べたら言うまでもなく洗いたてが勝ります。
 
ところで、これはネットで見かけた話ですが、何かのスポーツの記事を読んでいると、靴下を履き替えると疲労回復になるそうなんです。靴下は小さいものなので、スタジオに持ち込むカバンに入れても荷物にはなりませんし、スタジオでの待ち時間に靴の紐を締め直す時にでも靴下を履き替えるのは造作もないことです。ヨガで一旦脱いだ靴下はお役御免にして、レッスン後は、洗いたての靴下を履くように心がけています。これがすべりが良いために履くのがスムーズで、足も軽く感じます。汗の量なんて大したことはないかもしれませんが、通気性が高いのですから、足と靴の両方にとって良いのは間違いないでしょう。
 
それから、着替えは済ませたとして、腕や首筋などをデオドラント系と言うのでしょうか、ウェットティッシュに香りのついたものを持ち込んで拭いてみたことがありました。でも、無香料とうたっていても、アルコール臭はします。その時の周りの方はどう思われたかわかりませんが、封を開けて使用している私自身がアルコール臭を嫌だなと感じたので、それ以来買い足していません。逆に香り付きのものならアルコール臭は気にならないのではと思いましたが、他の方が私よりも少し離れた場所で香り付きを使用していらっしゃった時に、わりとしっかりと香りがするなという印象を受けました。すぐに消えたか私の鼻が慣れてしまったようで気にならなくはなりましたが。洗濯物の柔軟剤について、その匂いがどんどん強いものにエスカレートしていて問題となった(匂いハラスメントでしたっけ)ことがありましたが、消臭ティッシュは微妙なところです。とりあえず、少し薄めの生地のタオルを洗面所の水道水で絞って、それで拭くことで今のところは済ませています。
 
汗をかいたら自分の為、周りの方の為にも着替えをすること。これが夏場の自分に課した気遣いです。