スポーツクラブ 〜体の使い方を身につけたい〜

スポーツクラブに通っています。エアロビクス、ヨガ、ダンス系のスタジオレッスンに入っています。筋肉トレーニングは自宅でのみしています。

日々通うスポーツクラブでエアロビクス、ヨガ、ダンス系を楽しんでいます

どちらの足をいつ踏む

マーチの足

私が小学生の時、一人一人先生の横に立って、行進の曲を聴きながら、サッと足踏みを始めることが出来るか?というテストがありました。たぶん運動会の入場行進の練習だったのでしょう。先生に教わったのか、自分で考えたのかは忘れてしまいましたが「強く打った拍子の時に左足を踏む」と覚えて、テストに合格しました。ちなみに運動会で活躍したことはありません。走るのは遅かったです。今のように運動をちゃんとしていたら、もう少しは速く走れたかも。

 

エアロビクスの足

さて、スポーツクラブで一番最初にエアロビクスを受けた10年近く前に「エアロビクスは踏む足が行進の時とは逆になっているなぁ」と驚いたのを覚えています。それから慣れるまでの間、インストラクターさんが「入れるところから右足で歩いてください」と言って曲をかけ直した時などに「え〜っと、(行進とは)逆。逆。」とわざわざ頭の中で動かす足を入れ替えていました。

今日、エアロ系のレッスンを受けていて、そのことを思い出していて、改めて曲を聞いたり動きを確認しました。

①強弱がずっと繰り返す曲ではない。つまり行進曲ではない。近々、夏の高校野球大会があるので注意して見てみよう。

②音楽が始まったら右バージョンの時は右から踏んでいる。前奏があり歌詞が始まる場合は、その歌詞が始まる音で右足を踏む。第一小節から右左右左と踏んでいくと書いたほうが良いかな。

 

右バージョンがあれば左バージョンがある

ところで、エアロビクスは右足バージョンをしたら左足バージョンもありますよね?例えば、右足から始めるステップタッチ→マンボ2回→ピボットターンまでがひとかたまりだとしたら、続いて左足からステップタッチをして次に左足でマンボを…としていきます。

 

 

反復して練習している時は、右バージョンをしてから左バージョンをします。その切り替えの時にインストラクターさんが何かひとつ動きを入れます。すると、右足から踏んでいた動作があら不思議、左足から踏めるようになります。エアロビクスはレッスン中に足を止めないようになっているので、右バージョン終わったら足を止めて、さあ左足から歩きましょうとはなりません。動き続けたままで、右スタートから左スタートに切り替えるためには、ひとつ動きが必要だと。

 

 

振り付けを覚えてから通しで動くときは、完全な対照の動きになっているということは、あのひとつの動きを入れずに切り替えが出来ているわけですね。どうやって?あれ〜。簡単な話なのかな?またレッスン受けながら解明しよう。