スポーツクラブ 〜体の使い方を身につけたい〜

スポーツクラブに通っています。エアロビクス、ヨガのスタジオレッスンに入っています。筋肉トレーニングは自宅でのみしています。

日々通うスポーツクラブでエアロビクス、ヨガを楽しんでいます

求めよ、さらば与えられん

【フロアが寒い】

 昨日夜から今日の朝にかけては寒かったようです。JR信越線では雪で立ち往生し、列車の中で一番過ごされた方がいらっしゃったそうで、大変なことでしたね。
 そのようなことと並べて書くのは気が引けますが、スポーツクラブに行くと、フロアが寒い。一旦ロッカーに戻って、上着を持ってスタジオに入りました。今日はヨガを受けていたので、基本的には汗をかく運動ではありません。上着を着て始まったヨガですが、インストラクターさんが空調をこまめに調整してくださったこともあり、早々に上着を脱ぐことが出来ました。しかし、フロアに出ると結構な寒さということがあって、スポーツクラブ全体の空調は難しいものなのだなと感じた次第です。

f:id:enjoy-club:20180120144330p:image

【インストラクターさんの話しが重なる】

 さて、いくつかのレッスンを受けていて不思議なことがときどきあります。ダンス系のレッスンでインストラクターさんがおっしゃった注意点が頭に残ったまま、次のヨガとかエアロビクスのレッスンを受けると、さきほどのインストラクターさんとは別の方なのに、今日の注意点が共通していたという経験が何度もあることです。

 たとえば、上半身の安定という共通の注意点だった日は、ダンスのインストラクターさんは「腕があちらこちらと好きなように動いてしまっていてはダメ」というようなことをおっしゃいました。ヨガやエアロビクスのインストラクターさんは「体の中心に手を持ってくること」をしてくださいとおっしゃいます。「腕」と「上半身のバランス」は関係があるという点において、同じことを違う言葉で教えてくださっているように私は受け取りました。

 私だけかもしれませんが、自分でもわからないなぁとか教えて欲しいなぁと漠然とでも疑問を持ちながらレッスンを受けていると、インストラクターさんがいくつも話す指導の中から、「これは私が聞きたかったことだ」ということが見つかる気がします。同時に、自分はもうわかっているとか、興味がないことについては漫然と聞き流していまっている勿体無いことになっているかもしれません。

 インストラクターさんのお話をいつも集中して聞こうと思っています。聞いてもそれを実行出来ないのは仕方ない〜。

【今日のまとめ】

①知りたいと思っているとインストラクターさんが話してくれる?
②あますところなくインストラクターさんの話しを活用しましょう。